<   2006年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

はこべー2

ハコベの学名は stellaria(星型の,星状の)neglecta( 見逃しやすい)
e0029944_0221336.jpg

こんなに小さい花の形を星状なんて、本当によく観察したものだと思います。
江戸時代には、ハコベ塩(生のハコベを磨り潰して塩とまぜたもの)が、
虫歯予防として大流行。
現在でも歯磨き粉を使うよりハコベ塩で歯を磨いた方がよほど歯茎がしっかりするそうです。
おはぐろならぬおはみどり、今度試してみませんか?
[PR]
by amietyannyoiko | 2006-02-13 01:11

はこべ

2月4日は立春、春の七草のひとつ、【はこべ】が庭のかたすみや、土手に姿を見せています。
葉が柔らかいので、小鳥のえさにしますが、立派な薬草です。
貝原益軒は『大和本草』の中で「あつものにして食い、切り傷や、腫瘍(はれもの、かさ)をいやす」と述べています。、
盲腸炎や胃腸カタル、などにも青汁を服用していました。
e0029944_3233444.jpg

この旬の若菜の緑は血液の流れが穏やかになる色。
 ハコベはあくもなく やわらかいので、おひたし、汁の実やおかゆに使って、食べ、野草の生命力を取り込みましょう。私はあえものにしました。
e0029944_3585526.jpg

味わった人はカナリヤの気分?
[PR]
by amietyannyoiko | 2006-02-05 04:47